毛皮の買取価格の相場ってどのくらい?

不要な毛皮を持っている方は宅配買取店に売る事で思わぬ高値で売却できる可能性も!使っていない毛皮がお金になるならこんな嬉しい事はないですよね(^^)

 

毛皮の買取価格が大体どれくらいになるのか相場を確かめるには、買取店のサイトなどで同じような製品の実際の買取価格を参考にするのが一番でしょう。

 

とは言っても、素人目には同じように見えてまったく違う材質だったりする場合もあるので、一概には言えない部分もあります。もちろんお持ちの毛皮の状態も影響あります。

 

最終的には持ち込んでみないとなんとも言えないのが実情ですが、なんとか目安だけでもつけたいという場合は、実際に店舗で買い取られたものを参考にするのがわかりやすいでしょう。

 

 

・特にセーブルは人気

やはり高値が付くのは状態の良いセーブルコートなどです。もともとセーブルは人気のある高級毛皮ですし、1点でも120,000円を超える買取価格が付く場合もあります。

 

そこまで元が高いものではなくても、数点集めることで軽く130,000円程度になる場合もあるので、まとめて売るという手法も考えたほうが良い値が付きやすいでしょう。

 

毛皮買取の大手バイセルでは、実際の買取実績をサイトで公表していて、セーブルコートに126,000円、複数点のセットで135,000円ほどの価格を付けています。

 

やはり毛皮をふんだんに使ったロングコートが一番高値になりますが、ショートコートでも良いものであれば1点で50,000円くらいの相場になります。バイセルでは、ロシアンセーブルに71,600円、ゴールドセーブルに1点60,300円という価格を付けています。

 

・ミンクも定番で根強い

コートと言えばミンクという人もいますが、やはり定番の人気があります。

 

セーブルほどではない場合もあるようですが、1点でも50,000円くらいの価格を付ける場合もあるようですね。シェアードミンクのコートで61,000円の値が付けられていたり、サガミンクに47,000円の値が付けられていたりもします。

 

セット売りをする人が多いようですね。

 

宅配買取ならノーブランドでもOK

特にブランド品というものでなくても、確かに毛皮であれば種類は問わず、20,000円〜30,000円の値はつくのが相場のようです。

 

ただ、これはやはりコート類に付けられる買取価格なので、ショールなどの小物の場合はもう少し低くなります。小物はまとめて売ることでコートと同じ程度の相場となると思えば良さそうですね。

 

ただし、小物はどうしても傷みやすいために、あまりにも状態が悪すぎると買取不可にもなりやすいのでそこは注意が必要です。傷んでいるのと汚れているのとは違いますから、ただの汚れであれば問題ないので諦める必要はありません。

 

⇒毛皮買取ならこのお店がおすすめ!

 

毛皮を売るならブランド宅配買取店で!

 

毛皮を売りたいと思った時に、どこでどういうルートで売れば良いかは迷いますよね。

 

きちんとした製品であればどこに売ってもそれなりの価格で買い取ってはくれると思いますが、やはり価値がしっかり査定されるところに持ち込まなければ損をしてしまう場合もあります。

 

ホンモノでもニセモノでもさして変わりない、というような店では絶対に売りたくないですよね。とは言え、周りに都合良くきちんと目利きの出来る買取店があるというラッキーな人は、本当に一握りでしょう。

 

そんな時に頼りたいのが、宅配形式の買取店です。毛皮を売るなら、ブランド宅配買取店を選んだほうが絶対に良いというメリットについてまとめてみましょう。

 

 

・古くても値がつく可能性大!

ブランド宅配買取店は、本当に長い歴史を持つ目利きの毛皮専門家も揃っていることが多いです。

 

その道30年以上のプロがいるという買取店もあり、正しい価値を見出してくれる可能性が非常に高いのがメリットです。「かなり昔に買ったものなんだけど」「こんなものでも買ってくれるの?」と不安に思うような製品でも、質を見極めてくれる人がいればちゃんと値が付く場合も多いもの。

 

やはり毛皮のことは毛皮の専門家に任せるのが一番です。

 

・状態が悪くても値がつく可能性大!

例えば一部破れているとか、色落ちがあるとか、日焼けがあるといったマイナス面がある毛皮でも、喜んで買い取ってくれるという買取店もあります。

 

香水などのニオイがついてしまったものや、水に濡れてしまったものなども、毛皮自体がちゃんとしたものであれば評価してもらえるというのは嬉しいメリットですね。買い取りのプロは、ある程度のダメージなら修繕出来るノウハウがあるので、多少のマイナスでも価値を認めてくれるのです。

 

例えば近場にある質屋とかに持ち込んだ時に良くありますが、価値が良くわからないところに持ち込んでしまうと二束三文で安く買い取られてしまったり・・・という事も良くあります。ですので、宅配買取店のように、しっかり毛皮の価値がわかる所で売るべきなのです。

 

・持ち運ぶ手間がゼロ!

やはり宅配の強みは自分で持ち運びしなくて良いという点がメリットです。
毛皮を持って電車やバスで移動するのはイヤですし、車で往復したのではコストがかかってしまいます。

 

また、近くに良い買取店が無いという場合でも、日本全国どこからでも関係なく査定に持ち込めるので非常に便利ですね。宅配キットがしっかり揃っているので、無料で届けてもらって、毛皮や売りたい商品を詰めて送るだけで楽に買い取ってもらえます。

 

また、毛皮だけではなく他の小物や貴金属も一緒に取り扱っているところもあるので、不要になった売りたいものをまとめて処理してお金にかえてしまうということも可能になっています。

 

 

 

 

毛皮買取の流れはこんな感じ・・・

まずは、PCやスマホから査定の申し込み

フォームに必要事項を入力するだけで簡単

 

入力した住所に宅配キットが届きます

買取申込用紙や着払いの伝票や段ボールが届く

 

売りたい毛皮などを詰めて業者に送る

売る予定のものを詰め込んで配送してもらう

 

査定&振込完了!

査定完了後にメールで買い取り価格が分かりますので、OKならすぐに振込みされます。キャンセルも無料です。

 

⇒宅配買取の流れをもっと詳しく

 

 

↓毛皮を高く買取してもらうならこの業者!

 

毛皮買取のおすすめ店一覧!

 

ノーブランドでも古くても傷付きでも買取OK!

バイセルはノーブランドの毛皮でも古かったりキズ付きだったりしても買取対応してくれる買取店。今すぐお金が必要という方も出張買取なら最短30分で無料査定に来てくれてその場で現金がもらえるのが魅力。もちろん買取額が気に入らなければキャンセルも無料です。申し込みは365日、24時間受付中!

買取方法

宅配買取、出張買取、持ち込み買取

毛皮買取ならスピード買取.jp
 

申し込みから最短で30分で出張買取可!

買取プレミアム.comは出張買取、宅配買取、持ち込みの3つの方法に対応した買取店。お急ぎの場合は出張買取を使えば最短30分で査定してくれます。1点でも大量に売りたい方にも対応。毛皮以外の不要品と一緒に売るとよりお得になります。査定は全て無料でキャンセルも無料で自由にできます。

買取方法

宅配買取、出張買取、持ち込み買取

毛皮買取なら買取プレミアム.com
 

実店舗もあり!他社ではできない高額買取も!

ブランドファンは年間買取実績100万件以上を誇る実店舗もある人気の買取店。TV番組の「たけしのニッポンのミカタ」などにも出演するなど有名なので安心。写真をスマホで取って送るだけで買取額の目安がすぐに分かる「LINE査定」などユニークなサービスもあり。おまとめ査定なら通常査定よりも買取額がアップするのもポイント

買取方法

宅配買取、出張買取、持ち込み買取

毛皮買取ならブランドファン

毛皮を高く売るための5つのポイント!

毛皮を売る時に、知っておくと便利な買取金額アップ5つのポイントをまとめてみましょう。どうせ手放すなら高く売りたいですし、同じ商品でも状態次第で買取金額に2倍の差が出る場合だってあるのです。

 

 

お手入れしましょう!

基本的なことですが、やはり汚いものよりキレイなもののほうが査定額は高くなります。

 

買取店が次に商品にする時に高く売れる状態であればあるほど高くなりますので、できるだけのことはしたいですね。やはりマイナスポイントになるのは汚れやシミ、自分では気付きにくい臭いです。

 

ひどい汚れは専用のクリーニングに出すことも考えたほうが良いでしょうが、クリーニング代金も安くはないので、自宅でケアすることも考えたいですね。

 

まとめ売りがお得!

まとめ売りキャンペーンなどを行っている買取店もありますが、実はたくさんまとめることが買取金額アップのコツ。売ろうかどうしようか迷っているものがあるなら、1点ずつ分けて売るのではなく、思い切ってまとめて数点売ったほうが良い結果になるでしょう。

 

貴金属やバッグなども一緒に売ることが出来る買取店がほとんどですので、そうしたものをまとめたり、着物を一緒に売ったりすることでも査定額は上がりやすいです。

 

早く売る!

「もう着ないんだけど、なんとなく置いておこうかな」などと思って1年、また1年とクローゼットのこやしにしてしまうと、ようやく売る気になった時にはすでにすっかり値下がりしているということは良くあります。

 

ほとんど着ていないから新品同様だと自分では思っていても、刻一刻と商品価値が下がって行くのがアパレルの宿命。ヴィンテージ級のものならまだしも、取っておいて値が上がるものなどほとんどありません。

 

シーズン中しまったまま1年置くくらいなら、心を決めてすぐに売るのが査定額アップの鉄則です。

 

毛皮は専門の買取店ならオールシーズン買取OKですから、1シーズンしっかり着た後、クリーニングに出してそのまま売るという方法もあります。実はきちんと値を付けて売りたいなら、買ってから2年以内に売るのがベストというのが業界の常識と覚えておきましょう。

 

新品同様のものは高い!

当然のことながら、状態が新品に近いものほど高く売れます。

 

ただ、何回着たかではなく、あくまで状態が新品に近いかどうかですから、ろくにお手入れしていない新古品よりも、丁寧なメンテナンスを行っていたもののほうが状態が良いということも有り得ます。

 

日々のケアと保管がポイントだと認識しましょう。

 

付属品や保証書は付ける!

付属品が欠品した状態では、どうしても買取金額が低くなることは避けられません。
使っている間も買った時の付属品などは気を遣って保管しましょう。

 

また、保証書は必ず付けるのが基本。もうなくなってしまった場合は仕方ないですが、正当な毛皮であることが一目瞭然ですから、売る時には必ず付けるようにしましょう。

 

 

⇒おすすめの毛皮買取店はこちら!